スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿は・・・

椿は今 トライアル
椿は今 幸せを繋ぐために・・・

椿の里親候補様Tさんから 預かりFさんへのメールがいつも送られてくるたびに胸が熱くなり
Fさんに預けて良かった そして Tさんを見つけてくれて良かった そんな思いです
まだ トライアル中ですが ご紹介したいと思います
tsubaki1.jpg

トライアル初日
Fさん

今日は、ありがとうございました。
一日掛かりになってしまいましたね。お疲れ様でした。
道は混んでなかったでしょうか。

あの後椿ちゃんは、少ししょんぼりした様子で、外を眺めたりしていました。
Fさんがいないことが不安だったのかもしれません。

夕方、早速母がうちに来てくれて、思いのほか母になつくんです。
椿ちゃんには、ばあばの方がお気に召したようです(笑)

夕飯は、ルイがせっつくので早めにあげてみました。
とても上品な食べ方ですねぇ…。

椿ちゃんは、とてもゆっくり噛んで食べていました。
(ルイの”がつがつがつ、ごくん”とは大違い)
Fさんから頂いたフードと、お試しでキャベツとかぼちゃを
あげてみたところ、キャベツは邪魔だったようで
持ち上げてよそに避けてから、フードを食べていました。
やはりキャベツはお気に召さないか…と見ていると
フードを食べ終えると、やおら食べ始め、結局完食。
良かったです!

夜になってルイも連れて、”4人”で散歩したのですが、上手にお散歩できました。
母もとっても感心していました。

歯磨きにも挑戦してみました。(歯磨き粉も新しいのを用意してくださったんですね、ありがとうございます)
ほんとにいい子!ですね、すんなり歯磨きさせてくれました。
母とともに感心しきり…。

今は、ソファ(ボロのベンチですが)で寛いでいますよ。
たぶん環境が変わって不安だろうし、疲れていると思うので、少しずつ慣れてく
れたらよいなあと思っています。

椿ちゃんもですが、Fさんも寂しい思いされているのではないかと思います。
(母がとても心配していました)

また近況についてメールしますね。
取り急ぎ様子についてご報告しました。

今日は、いろいろなお話しもできて楽しい一日でした。
ありがとうございました。


tsubaki2.jpg

トライアル2日目
Fさん

おはようございます。

昨日の椿ちゃんの様子をお伝えします。
早速、私とルイと椿ちゃんと川の字で寝てみました(笑)。
(私を挟んで、椿ちゃんとルイ)

椿ちゃんは慣れないせいか、夜中に何度も起きていたようです。
(環境が変わったことに戸惑っているのかもしれません)
椿ちゃんには理解できないでしょうから、当然のことかもしれませんよね。

夜中に起きるたび、トイレかなと思い、何度か連れて行ったのですが
そうではなかったようで、引き続き寝てしまいました。

朝、目を覚ますと椿ちゃんは待ってましたとばかりに枕元ですっくと立っていました。

朝ごはんは、せかすルイを先に、椿ちゃんは二番手だったのですが、
ゆっくり上品に食べていました。
Fさんに頂いたものを中心にですが、鳥の胸肉を入れてみましたが、見事平らげてくれました。

日中、実家の櫂(かい、11歳のミニチュアダックス)を母が連れてきました。
案の定、椿ちゃんが気になって仕方ないらしく、ほぼ半日一緒にいたのですが、
椿ちゃんにアプローチしては、断られるということばかりでした(笑)

散歩は3回ほどしてみましたが、いずれもとても上手で、
初日より私のことを意識して歩いてくれてうれしかったです。

夕方30分ほど買い物のため、留守にしました。
買い物から帰って、自転車のスタンドを止める音とともに、ルイと椿ちゃんの鳴き声が。
初めて聞きました、椿ちゃんの声。
ルイの野太い声に椿ちゃんの少し高いかわいい声。

30分ほど不在にした私を椿ちゃんは大喜びで迎えてくれました。
買い物した荷物を持つ私のおしりに飛びついてきたのは、椿ちゃんでした。

あまり表情をださない子なのかなあと思っていたのですが、その喜ぶ様を見ると表情豊かな子だなあと思いました。

そうそう、ソフトクレート、家にありました。
ルイの旅行の時に使っているものを出してきました。
早速リビングにおいてみたら、「ハウス」と言わないうちに自ら入っていきましたよ。
ただ、リビングで楽しそうにしていると、何々?って感じで出てきていますけどね。

トイレは、何度かチャレンジしているのですが、実はまだうまくいっていません。
少しずつでも覚えてくれたらと思っています。

クレート、バリカンなどなど情報、ありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願いします。

tsubaki3.jpg

トライアル3日目

Fさん、こんばんは。

今日の椿ちゃんの様子をお知らせします。
昼過ぎにルイと一緒に武蔵国分寺公園に行きました。
国鉄時代の鉄道学園(国鉄の教育施設)の跡地にできた公園です。

椿ちゃんはほんとに機嫌よく歩いてくれます。
ルイはかなり気分屋なので、私とルイ或いは夫とルイとではあまり歩きません。
”3人”そろわないとテンションが上がらないようなんです(笑)
その点、椿ちゃんはとても楽しそうに歩いてくれるので、助かります。
しかも、ルイを牽引するように歩いてくれるので、散歩が楽しくなります。
椿ちゃんのおかげです。

武蔵国分寺公園から、”お鷹の道”をぶらぶら歩いて、
新緑がとってもきれいで、楽しい散歩ができました。


連休も後半となり、そろそろお留守番も慣れてもらわないとなあと思い、
3時半ころから2時間半ほど、家を空けてみたんです。

帰ってきたら、床にうんちをした跡が数か所あるものの、
うんちはありませんでした。
恐らく椿ちゃんがした後、食糞したと思われます。

さみしかったのか、2階で待っていた椿ちゃんは、
私の姿を見た途端(2階の窓から眺めていたようです)、
かわいい声で吠えていました。
ルイよりも先に吠えていました。

ドアを開けると階段から降りることのできない椿ちゃんの声ばかりが聞こえ、
2階に上がると、私に飛びついてきました。
どこに行っていたの、さびしかったのにと言わんばかりに。

その後は、私の後をついて回るようになり、
お勝手に立っていても、庭仕事をしていても、お風呂に入っていても、
姿が見えなくなると、とたんに不安そうな顔つきになり。

椿ちゃんの中では、この3日の間で私のことを頼るしかないとの意識が芽生えて
きたのかもしれません。

明日は、とりあえずトイレトレーニングを兼ねて、サークルを設置しようと思っています。
そういえば、2年前のルイの時も、サークルからトイレを認識してくれたので、それを試してみようと思います。

椿ちゃん、だんだんと自己主張するようになってきました。
私との距離もかなり縮まってきたように思います。
3日目になって急に私のそばにくるようになったのも、
彼女なりにずっと私のことを観察していたのかもしれませんね。

とっても良い子で、賢くて、かわいい子です。
やはりトイレだけがネックの気がします。
工夫して、うまくできるよう頑張ります。
”ぐずぐずルイ”もできたのだから大丈夫でしょう。

またご報告しますね。

tsubaki4.jpg

一週間が経ちました。

Fさん

椿ちゃんを迎えて一週間がたちました。
椿ちゃん、元気いっぱいで過ごしています。
日ごとに感情の表し方が、素直になっている気がします。
帰宅したときの喜びかたが、ほんとにかわいい!
頭ふりふり、喜びを全身で表すのですね。


連休明け、長時間の留守番が一番の気がかりでしたが、なんとか2日間乗り越えられました。
2日間とも母が日中様子を見に来てくれ、とても助かっています。

椿ちゃんは、初めてとは思えぬほど母に懐いていて、母も早くもメロメロなんです。
連休中も時間ができるといそいそと会いにきていました。


ただ、課題のひとつなのですが、トイレトレーニングがうまくいっていません。
ルイのときはどうしたのかしらと考えるのですが、あまり覚えていないことからすると、すんなりできたのかもしれません。

とはいえ、個体差はあるし、環境がガラリと変わったところなので、気長にやろうと思っています。

留守中は、ルイ同様フリーにしておきたかったのですが、仕事が始まり、長い留守番となったので、下の部屋の畳3畳分を囲って椿ちゃんスペースにしてみました。
そこには、トイレとして使ってほしいサークルと、休みどころのクレートを置き、空いたスペースには、タイルカーペットの上にトイレシートを敷き詰めるという具合にしています。

”椿ちゃんエリア”は、あまりお気に召した様子ではないのですが、トイレができるようになるまで辛抱かなあと思っています。

ルイとの相性についてですが、正直あまりよいとは言えないようです。
ルイは、おっとりした性格であまり表情豊かな子ではないのですが、実は甘えん坊の独占欲の強い子です。
椿ちゃんを私が抱いていると、恨めしそうな顔でこちらを見ています(笑)
わがまま放題の一人っ子なので、そうなってしまったのかもしれませんね。

今日は、武蔵村山の野山北公園に行ってみました。
たぬきがでそうな野趣あふれる公園です。
椿ちゃんもルイも楽しそうに歩いていましたよ。
行き帰りの車の中では、私のひざを取り合っているようでした。

ルーチェ、預かりをやってらしたのですね!
Fさんの犬たちに対する姿勢は、本当にすばらしいですね。

なかなか仕事が始まると、忙しなくなって十分とはいえませんが、
できる限りご報告するようにしたいと思います。

では、また。

tsubaki5.jpg

里親候補T様は 椿を迎え入れるために 日々よく観察されています。
頭が下がる思いです

ルイ君も保護犬です
更に椿を迎えてくれようとしています
迎えるためには決意が必要です
ただ 可愛いからだけでなく この先ずっと一緒にいるための・・・

この先 結果がどうなるかはわかりません
しっぽ達の家さがしとしても 押し付ける気もありません
決断は里親様です
里親になってくれる方がいらっしゃるので 私達も活動を継続することができます

あと数日・・・
良く考えて ご決断ください
よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

shippo

Author:shippo
保護犬達の新しい家族を探すお手伝い

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。